Blog&column
ブログ・コラム

アリゲーターロッドカラーは何種類?

query_builder 2021/05/05
コラム
2
アリゲーターロッドの特徴は、カラーの豊富さです。
かっこいいロッドを使うと釣りのテンションも上がりますよね。
今回はアリゲーターロッドカラーの種類やデザインの組み合わせについてご紹介します。

アリゲーターロッドカラーの組み合わせは100通り以上
アリゲーターロッドカラーはベースカラーとデザインカラーがあり、その組み合わせが100通り以上あります。

■ベースカラー
ベースカラーはノーマルカラーから、グラデーションカラー、ラメ入りのカラーまで、とても種類が多いです。
ベースカラーのみでもロットは制作できますが、さらにデザインカラーで個性を出すことができます。

■デザインカラー(ハイクオリティーブランド)
アリゲーターのデザインカラーは「フランメ」や「プルトス」といった少し派手めのロッドデザインです。
ベースカラーと組み合わせることで、自分だけのロッドが制作できます。
金箔や銀箔のデザインカラーもあり、カラー選びも楽しいですよ。

それぞれのカラーで料金が設定されているので、予算との兼ね合いを考えてカラー選びをしましょう。
また、ロッドの中でもデザインカラーが適用されない部分もあるので、確認しておきましょう。

▼まとめ
アリゲーターロッドカラーの種類はベースカラーとデザインカラーの組み合わせにより100通り以上のロッドデザインを制作できます。
お気に入りの組み合わせを見つけて、さらに釣りを楽しんでくださいね。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE