Blog&column
ブログ・コラム

釣りに行く前にやっておきたい船酔い対策とは?

query_builder 2021/09/08
コラム
26
せっかくの海釣りを楽しむためにも、船酔いは避けたいところです。
今回は、事前にやっておくと良い船酔い対策をご紹介します。

▼船酔い対策のコツ
船酔い対策を行うには、いくつかコツがあります。

■しっかり眠っておく
睡眠不足で船に乗るのは、船酔いする一番の原因だとされています。
そのため、海釣りをする予定を入れたら、数日前からしっかりと睡眠を取り、睡眠不足にならないようにしておきましょう。
数日前からは無理という方も、せめて前日は早めに休み、十分に眠っておくことをおすすめします。

■お酒は控える
船で釣りに行く前日は、お酒を控えることも大事な対策です。
身体の中に少しでもお酒が残っていると、波の揺れをより大きく感じてしまいます。
お酒には強いという自信がある方も、釣りの前日は控えておくのが船酔いを避けるコツです。

■朝食は軽めに
船に乗るなら朝食を抜いた方がいいと思う方もいらっしゃるでしょう。
けれど、空きっ腹で船に揺られることによって、胃がむかむかしてくることがしばしばです。
そのため、朝食は消化の良いものを軽めに食べておくことが、船酔いを避ける対策になります。

■視線は遠くへ
船に乗って海に出ると、どうしても魚の姿を追って近くを見てしまいがちです。
けれど、近くを見ようと頭を下げると船酔いしやすいので、視線をできるだけ遠くへ向けるのも、忘れてはならない船酔い対策と言えます。

▼まとめ
海の上で釣りを楽しむためには、船酔いは避けたいところですね。
そのためにも、数日前から当日の朝、そして船に乗ってからなど、いくつかのシーンで船酔い対策を取っておくと安心です。
大物釣り専用の釣りアイテムを扱う当店のスタッフは、船酔いに関する知識も持っておりますので、お気軽にお尋ねください。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE